しっかりと、お昼から焼肉を食べました。

20 6月

私の休みと、子供達の休みが重なったので、たまには外食をしようという事になり、焼肉を食べに行く事にしました。子供達は、好きな食べ物も全然違うので、注文するのも大変です。息子は、お肉が大好きで、お肉中心。

しかし、娘はサラダやデザートを中心とした食事なのです。子供達の好みを考えながらは大変でした。

そして、いざ食べ始めると、すごくおなかの空いていた息子の食べるスピードに、お肉を焼くのが間に合わない状態。その横で、のんびりサラダを食べる娘。私は、のんびり食事をする暇はありません。

そして、息子はお腹いっぱいになりと、退屈したのか、うろうろしはじめ、娘は、まだのんびりとケーキを食べていました。私は、少しのお肉と、子供達が残したものを食べて、昼食終了。

子供達は喜んでくれたのですが、私は、ゆっくり家で食べていた方が楽だと、改めて実感しました。